読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dots.girls blog

dots.女子部の活動報告などなどを書いていきます!

*Girls.productプロダクト発表会*

f:id:dots-girls-150806:20160527203058j:plain こんにちわ!
ビールが美味しい季節になってきましたね*りほやん(@rllllho)です。
Girls.productのモック発表会が5月26日にdots.で行われましたので、今回はこちらのイベントのレポートです!


Girls.productとは


前回の記事にも書いたのですがもう一度おさらい。
Girls.productとは、『女性のワクワクでプロダクトを作って、世の中をもっと楽しくもっと便利にしよう!』というプロジェクトです。

いいアイディアは浮かぶけど…何か作ってみたいと思うけど、、
どうやって実現したらいいのかわからない。

そのように考えている女性は多いのではないでしょうか(むしろ私
そんなアイディアを、試してみたいテクノロジーをデザインを、カタチにしよう!
という思いからこのプロジェクトは始まりました。

LPサイトはこちらです♩
スケジュールなどを掲載&随時更新していますのでぜひ見てみてください*




モック発表会

f:id:dots-girls-150806:20160527202629j:plain

Girls.productの第2回イベント、モック発表会!
第1回のイベントでは、13サービスが紹介されましたが、
その中から、エンジニアとデザイナーの投票からチームビルディングを行い、実際に開発が進んでいる5つのサービスが、今回発表を行いました。
それらの発表をご紹介します!

女子のハッピーを加速するデートプランサービス

f:id:dots-girls-150806:20160527202624j:plain
f:id:dots-girls-150806:20160527202625j:plain
善塔さんチームのサービスは、女子による女子のためのデートプランサービス『mojo(仮)』

チーム内で
シーン×エリア×サプライズ
この三つが満たされるデートこそが、女子がHAPPYになるデートと定義づけ、デートアドバイスを行うメディアを開発しています。

シーン・エリア・サプライズの中で希望のものを選択すると、お勧めのデートプランの記事がレコメンドされます。


f:id:dots-girls-150806:20160527202627j:plain

審査員の閑歳さんからは、
メディアは、コンテンツがとても重要になるので、初めにシーン×エリア×サプライズをすべて作りこまず、1つの選択でも多くの検索結果が得られるようにしたほうがいいのではないか。というコメントをいただきました。

化粧品レコメンドサービス

f:id:dots-girls-150806:20160527202628j:plain
Himiさんチームは、化粧品購入時の失敗のリスクを減らすためのサービスです。
今回は、Himiさんが体調不良で小鳥系女子エンジニアのかよこさんが発表してくれました*

かんたん×科学的根拠から化粧品をレコメンドするをコンセプトとして、
クローラーで化粧品購入サイトの化粧品成分表をスクレイピングし、取得したデータセットをもとにレコメンドを行います*
レコメンドは、検索したい商品×自分の肌質×アレルギー を指定することによりオススメ商品を選出します。

質問タイムでは、『入ってるじゃなくて、入ってない成分が知りたい。実際、アレルギーもってるひとは、どの成分がだめか知ってるので、アレルギーを除けるようにしたほうがいいかも!』という意見がありました。
なるほどな〜

my portfolio

f:id:dots-girls-150806:20160527202630j:plain
私の所属する新井さんチームのサービスは、クリエイターの著作権を守る『myportfolio』です。
クリエイターの方が、セキュアなURLや、タイムスタンプを発行することにより著作権の主張をしやすくする
というサービスです。

スマホLOVE

f:id:dots-girls-150806:20160527202631j:plain
f:id:dots-girls-150806:20160527202632j:plain
隈元さんチームのサービスは、かわいいキャラクターに癒されつつスマホ依存を解消できるサービスです。
20代ー30代のスマホ中毒の女性をターゲットとしています(まさに私。

1日1回くらいしか見ないけど、毎日使う。

そんなアプリを目指しているそうです。
現在は、スマホを使わずにいればいるほど部屋がきれいになっていく、というアプリを開発中です。

審査員の池田さんからは、
訪れるほど部屋が汚くなるっていうのが、普通の概念と逆だと思う。
もっとポジティブのマインドがあったほうがいいのではないか。
という意見をいただきました。

議員になりたくなるメディアGramrous Party

f:id:dots-girls-150806:20160527202633j:plain 本目さんのサービスは、議員になりたくなるメディア『Gramrous Party』です。
日本に女性議員が少ない要因に、そもそも議員にあったことない、ビジネスに戻れるか不安
という点があるとし、 議員になりたくなるメディアの開発を行っています。

f:id:dots-girls-150806:20160527202634j:plain コンテンツとしては
- 政治系のよいニュースのキュレーション
- オリジナルコンテンツ(女性議員のバッグの中身紹介など)
- クローズドに若手議員と交流できるサービス
を予定しているそうです。
私的に、女性議員のバッグの中身がとても気になります♩笑

審査員の閑歳さんからは、
昔イメージが悪くて、今イメージがいいものを考えた時に、エンジニアやオタクが近いかもしれない。そこにヒントがあるのでは?
というコメントをいただきました。

池田さんからは、
議員は、とても敷居が高いイメージがあるので、池上彰のようなわかりやすい、読者よりの記事を書くことが大事では?
というコメントをいただきました。


懇親会

発表の後は、懇親会。
f:id:dots-girls-150806:20160527202635j:plain
f:id:dots-girls-150806:20160527202636j:plain
今回も発表お疲れ様でした!


まとめ

どのチームも、今回の発表ではコンセプトと要件がまとまっていましたし、デザインに進んでいるチームも見られました。
2ヶ月後は 最終発表会!
この2ヶ月の開発期間でどのようなプロダクトができるのか楽しみですね〜♩
乞うご期待♩